CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年01月 次月>>
POSTIT
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
POPRANK
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
OTHER
HOME > カウンセリング > カウセリングですることって
 

カウセリングですることって?
カウセリングであなたは、自分の悩みや不満、愚痴など、何でも話したいことを話します。

これにはいろんなものがあります。

自分の性格のこと
授業についていけない
担任や指導教員とうまくいかない
就職か進学か迷っている
何となくやる気がおきない
いつも気分が沈んでいる
友達や家族、恋人との関係がうまくいかない
人の目が気になる
眠れない
ストレスで胃が痛くなる
携帯電話に関わるいろいろなトラブル
拒食や過食の傾向がある・・・・・等々

話すのがちょっと苦手かな、と思う人はカウンセラーが質問をしますので、心配はいりません。

でも、なるべく自分の気持ちを自分の口から話すよう、がんばってみてください。

あなたは、話すことでスッキリした気分になることもあります。

これを「カタルシス効果」と言います。

カウンセラーはあなたの話を一生懸命に聴き、あなたの心の整理のお手伝いをします。

学校の相談室だから、自分の秘密がみんなに知られてしまう、なんてことは絶対にありません。

すべては相談室に来てくれたあなたが主役で、私たちはあなたを支えようとします。


カウンセリングではちょっと難しくなりますが次を目指しています。

1.精神的な自律をしましょう
2.自分の思考・感情・行動に責任をもちましょう
3.人生の主役はあなた自身です
4.選択肢はあなた自身がもっています
5.他人と過去は変えることができなません


難しいことはこのくらいにしましょう。

いつでも大丈夫ですよ。

気軽な気持ちで相談室を訪れてみてください。

すべてはあなたが主役なのですから。

| カウンセリング::カウセリングですることって | 02:17 PM |
PAGE TOP ↑ HOME 秋田高専ホームページ